北海道150年記念ダムカード巡りの旅 道央編(高見ダム、浦河ダム、様似ダム)

今回は、道央にある3つのダム(高見ダム、浦河ダム、様似ダム)を巡りました。

休日の配布場所はこちらでチェック!

【高見ダム】

新ひだか町観光情報センタ-‘‘ぽっぽ’’

【浦河ダム】

浦河町総合文化会館1階浦河町立図書館

【様似ダム】

様似観光案内所

【地図(配布場所と立ち寄った場所)】

まずは、「新ひだか町観光情報センタ-‘‘ぽっぽ’’」 に行き、高見ダムのダムカードを頂きました。

「新ひだか町観光情報センタ-‘‘ぽっぽ’’」は、JR静内駅に併設されています。
そして、JR静内駅では構内にお蕎麦屋さんがあり、待合室で食べている方も結構多かったです。

そんな光景をみて自分もそばを食べたくなり・・・ただちょっと休憩もしたかったので、構内のお蕎麦屋さんではなく、近くにある「蕎麦工房 春風」さんに行きました。

ご当地の食材を使ったつぶ天そば(日高産つぶ使用)と、天ぷらを頂きました。
つぶ天そばは「つぶがコリコリ」、天ぷらもサックサクでとても美味しかったです!

次は、浦河ダムのカードを頂きに「浦河町立図書館」に行きました。
こちらでは、図書館の貸出カウンターでダムカードを頂くことができます。

また、図書館が入っている建物に100均のお店も入っているのですが、その奥に子供が遊べるスペースがありました。
あまり大きくはありませんが、小さなお子さんがいる場合は、ぜひ行ってみてください。

そして、いよいよ本日最後の目的地「様似ダム」のダムカードを頂きに「様似観光案内所」に行きました。

こちらで、ダムカード頂けますか?と伺ったところ「今日は多くの人が来ますね!」とおっしゃってました。
この日は、7月14日(土)で、150周年記念のダムカードが配布されてから初の土曜日。
きっと気合の入った仲間が多かったのでしょう。
名簿をみると札幌が多かった気がします。

あと様似ダムではなかったような気がしますが、他の場所の名簿で「愛知県」という文字も見た気がします。。。僕もそうですが・・・みなさんお好きですね(笑)

とりあえず、目標のダムカードをGETできたので、疲れを癒しに「みついし昆布温泉 蔵三」に寄りました。
前から気になっていた温泉です。
露天風呂は、太平洋を眺めながら入れるので最高でした!

今回いただいた、ダムカードはこちらです!

道央の旅も、ご飯よし!温泉よし!!ダムよし!!!の良いことずくめでした。

もし、10・11月ごろに行く場合は、「ししゃも」シーズンなので、ししゃものお寿司・お刺身なんかもいいかもしれません。

今回は、厚幌ダムに行くことができなかったので、次回リベンジしたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする