【JavaFX】進捗バーを作成する方法(ProgressBar)

JavaFXで進捗バーを作成する方法について記載します。

1. 進捗バーの作成方法

進捗バーを作成するには、ProgressBarクラスを使用します。

構文

ProgressBar progBar1 = new ProgressBar();

コンストラクタにdouble型の引数を1つ設定すると、進捗値を直接指定できます。

進捗の最大値は1.0です。

最小値はマイナス値を取ることもできます。0.0 と マイナス値では進捗バーの表示が異なります。

実行例

2. 進捗バーの更新方法

進捗を更新するには、setProgress メソッドを使用します。

構文

setProgress( double 更新後の値 );

次の例では、進捗が1秒毎に10%増加します。

3. コントロール一覧

テキストフィールド
パスワードフィールド
テキストエリア
ラベル
カレンダー
ボタン
チェックボックス
ラジオボタン
トグルボタン
選択ボックス
リストビュー
ツリービュー
コンボボックス
テーブルビュー
進捗バー
進捗インジケータ
メニューバー
メニューアイテム(複数選択可)
メニューアイテム(複数選択不可)
WebView
タブ
スプリットペイン
ツールバー
スライダー

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする